ホーム > アーカイブ - 2009年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

デフレ ギャップ

■18歳未満閲覧禁止■極秘洗脳■

悪用禁止!どんなに美しい女性でも、

たった1つの質問で○○できる「超洗脳プログラム」




⇒⇒ 【 詳細はコチラ 】



あまりにも危険すぎる極秘洗脳法ついに公開!


あまりにも危険すぎるため書店・インターネット上でもこの方法 は入手できません。

是非、他を探してみてください。[ 洗脳 方法 ]を公開しているのは本サイトだけであることは明白!

洗脳学に基づいて構成されているため、このページを【3分眺める!】だけで、

今すぐあなたの[ もてる ]魅力をガツンとアップさせます。



⇒⇒ 【 詳細はコチラ 】



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ドル死亡?2

assets.他のあらゆることと同様に、通貨の運命も米国当局の危機対応手腕にかかっている。米国は、借金の重圧による日本式デフレと、全ての強力な財政刺激策の定着によるインフレの可能性の間で、際どいバランスを取っているのだ。どちら側へ米国が(続きを読む)


(その4)6/06【土】川又三

終値より1ベーシスポイント高い1.510%。「足もとの金利上昇は、質への逃避が終わりリスクに対する投資家の許容度が高まって、デフレ懸念やリスクテイクへの警戒感が解消していく形での「よい金利上昇」による部分は大きい。金利は確かに上昇はして(続きを読む)


新車購入補助金について

高速道路の定額化や無料化とこのエコカー政策を考えると、政府は民主党も含めて、環境破壊を推進しているとしか言えない。デフレの中で、家は激的に安くなり、都会では車が本当に必要か?改めて問われるのではないかと思うのだが(続きを読む)


NYダウは7ドルの小幅安→8497ドル、

は1.8%上昇している。昨年来の原油価格の乱高下が物価動向に影響。需要と供給のギャップの影響で物価が持続的に下落するデフレ圧力も消えていない。米フェデックスの3─5月期は大幅赤字、今期の見通し市場予想下回る 2009年06月18日 ロイター http://(続きを読む)


(その2)6/27【土】川又三

:6月27日8時46分 Yahoo!ニュース関連記事 デフレの波、「聖域」食品にも 消費者物価、最大の下落幅(フジサンケイ ビジネスアイ) 6月27日 8時17分 5月消費者物価、過去最大1.1%下落 聖域"食品もデフレ[photo](産経新聞) 6月27日 7時(続きを読む)


ユーロ経済圏の失業率、10%目前

広範な経済よりも遅れて影響が出る。ユーロ経済圏の失業率は来年12%を突破し、消費支出に更なる下方圧力をかけ、有害なデフレ時代が訪れるリスクを高めるだろう」。Job losses are unevenly spread, meaning that countries are at different stages of the job cycle and subject to vastly different political(続きを読む)



スポンサーサイト
[ 2009/06/29 20:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。